覗きの心理 僕の場合歪んだ女性への認知が引き金でした

438人の方が閲覧しました

覗きと言う迷惑行為は、逮捕され初めて「やってしまった」と気が付きます。

覗きに予兆はなく、本能のまま衝動的にやってしまうケースが多く
周りにいる友人や職場の人が先に気づくことはまずありません。

そう言った意味から未然に防ぐことがかなり難しい性犯罪といえます。

どんな心理の時に覗きをしてしまうのか?

人はなぜ「のぞき」をしてしまうのか?と言うと
僕の場合ですけど、のぞき行為は「相手が同意の上で見せてくれるもの」ではなく
隠しているのを見てやったみたいな征服欲が満たされるからです。

見られていないことを前提にした女性の恥態を覗き見ることで
歪んだ征服欲みたいなものが満たされるんです。

高飛車な女性であればあるほど僕はその陰に潜む恥態をなんとしてでも
覗き見たいと言った気持ちになっちゃうんです。

その背景にはこんなことがありました。

僕がまだ学生のころのバイト先での事でした。
そのお店には長身でさらっとした長い黒髪が魅力的な
オーナーの奥さんも一緒に働いていて
僕はこっそりと憧れの気持ちを抱いておりました。

ある日その美人奥さんが僕にものすごい形相で怒って来たんです。

ちょっとした仕事上のミスで怒られたのですが
その怒り方が半端なく怖かったわけです。

それ以来僕は綺麗で高飛車な女性を見ると
彼氏にも見せれない恥ずかしい恥態をノゾキミしてやるぜ~
みたいなとっても危な~い気分になっちゃったんです(汗)

又ミニスカのお尻プリップリの女性を見たら
見られたいからそんな短いスカートを穿いてるんだろって
自分勝手な思いを抱いたりしてしまいます。

男ならみんなそうだと思っていたのですが
ある調査結果によるとどうもそうではなかったようなのです。

のぞきをしてみたいかと言うアンケート調査では
「非常にしてみたい」がたったの13.8%
「一度くらいなら」が28.8%
この数字を見て僕は嘘でしょって感じました。

男ならもっと多くの人がのぞき願望があると思っていたからです。

僕は窃視症と言う精神障害と医師から言われ愕然とした

半年間にわたりのぞきや盗撮行為を反復している場合
それは窃視症(せっししょう)と言う立派な精神疾患と言われています。

日常語では「のぞき癖」、「出歯亀」などとよばれています。
一度や二度ふとしたことから覗きや盗撮しても窃視症とは言えません。

「クソー捕まっちゃったじゃないか!!」「もう潮時かぁ」
覗きをし捕まった時僕はそう誓いました。
にも関わらず、僕の場合どういうわけだか止められず何度も繰り返したのです。

そらそうでしょう!って又自分勝手な言い訳をしちゃいますが(汗)
あの時のスリルがたまんないんです。

個室に侵入しただけで心臓がバコバコ!!
足音がコツコツと聞こえただけで生唾ゴックンなんですから(笑)
何度も繰り返してしまうこれは薬物中毒と同じです。

話がややそれますが、昔盗撮と言う言葉はスパイしか使わなかった気がします。

今のように盗撮と言う言葉ではなく覗きが一般的だったような・・・
それはもっともなことだと思います。

何故ならのぞき願望のある人でスマホを持っていない人なんているでしょうか?
昔のぞき願望はあってもカメラを片手にお出かけするなんて考えもつきませんでした。

でも現在では誰でもスマホを持つ時代です。
しかもカメラは超高性能なわけですからスマホを持つこと自身
この手の性癖がある人の場合、かな~りヤバいことを意味します。

マニアたちが集うのぞき投稿サイトで
昨今さま変わりしたなぁって感じる事があるのでお話しておきますね。

サイトに投稿されたのぞき映像を見る限り
プロの盗撮師御用達の映像機器ではなく
スマホによるものが非常に増えている気がするんです。

つまり、誰でもどこでものぞきではなく盗撮が
いとも簡単にできてしまい手を染める素人さんが増たことを意味します。

スマホカメラのズーム機能が著しく進化したと思いませんか?
めちゃ凄い望遠アプリも簡単にダウンロードできるんです。

倍率最大189倍というものまで存在しており
早い話が30~50メートル離れた場所からでも
被写体をアップで撮影することが可能なわけです。

これらのアプリは数百円で手に入ることも多く
さらにスマホに装着できる望遠レンズも発売されているから
僕的には驚きを隠せないわけですね。

すでに試みた人もいると思いますが
望遠レンズを使えば、画質も落とさずに50メートル先の
女性の顔の皺や肌の状態まで分かるほどです。

これ以上言っちゃうとマネする人が出るかもしれないですけど
オフィスビルの窓にカメラを向けてご覧になってみて下さい(笑)

それとコレとても重要なのですが
スマホのシャッター音を消す方法を調べた経験ありませんか?

もしあるのでしたらそう遠くない未来
あなたは逮捕されているかもしれないですよ!

性的欲求を抑えることができない人はきっと性依存症だと思います。
それは精神疾患のひとつなのでカウンセリングを受けて
今現在あなたがどういう心理状態になっているのか知る事が重要だと思います。

会員制有料のぞき投稿サイトを利用するのも一つの手かも

カウンセリングを受けるなんてちょっと抵抗がある人がほとんどではないでしょうか?

実はこの手の「盗撮・のぞき」に関するカウンセリングは40年前に比べると
激減していると言うデータがあるそうです。

その理由が嘘か誠か知りませんが
インターネットの普及によって激減したとのことです。

つまり昔なかった覗きに関する情報メディアが
現在ではいとも簡単に誰でもアダルトサイトを利用するだけで入手できるからです。

言い換えればあなたが覗きを実行しなくてもプロの盗撮師があなたの為に
ハイリスク覚悟で覗き動画を提供してくれるわけなのです。

しかも無修正高画質であなたのパソコン画面いっぱいに
あなたが見たかった女の子の恥ずかしい姿が見たい時にいつでも見れるんですよ。

もし映像だけであなたの欲求が満たされるならこれほど便利なものはないはず!

「相手が同意の上で見せてくれるもの」ではなく
隠しているのを見てやったみたいな征服欲が満たされる事は僕が保障します。

大切な時間と捕まるリスクを犯してドキドキ感をまだ味わいたいのか?
それともほんの少しのお金を支払ってノーリスクで女性の醜態や恥態をノゾキミしたいのか?
賢いあなたならもうお分かりだと思います。

のぞきや盗撮を実行すると犯罪になりますが
今はやりの盗撮サイトのビデオを見るのは犯罪ではありません。

盗撮行為はプロの盗撮師に任せあなたは盗撮ビデオを見るに留めてください!

有料盗撮サイトに会員登録後にダウンロードして
閲覧することは罪に問われたり警察の捜査等を受ける可能性は
絶対ないとは言えませんが限りなく低いと言えるでしょう。

結論です!盗撮やのぞきに興味あるけれど実行なんてとてもできないって人は
会員制のぞき投稿サイトを覗いてみてはいかがでしょうか?
次章では会員制のぞき投稿サイトのサンプル動画やキャプチャー画像レビューが見れます。

会員制のぞき投稿サイトのサンプル動画&キャプ画像まとめ

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください